太陽光発電は儲かる?売電収入7つのポイント

厳選会社を比較して最安値が探せます!

太陽光発電の導入費用が、
無料でカンタンに、今すぐ分かります!

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり

太陽光発電詐欺や悪徳業者に注意!

高額な売電価格を保証してくれる固定価格買取制度や、
システム設置の為の補助金など、公的なバックアップが受けられ、
設置したシステムには10年〜20年にも及ぶメーカー保証があり、
非常に有利で安全な投資である太陽光発電。

 

しかし大きくお金が動くところには、
やはり詐欺や悪徳業者はつきもののようで、
太陽光発電の急速な普及とともに、
詐欺や悪徳業者による被害も増加傾向にあります。

 

詐欺や悪徳業者による被害のケースは大きく分けて3つ。

 

  1. 架空の投資案件など、完全な詐欺であるケース
  2. 不当に高額な工事費など、契約が悪質であるケース
  3. パネルが屋根から大きくはみ出すなど、工事が粗悪なケース

 

その詳しい内容や対策についてお話ししていきます。

架空の投資案件など、完全な詐欺であるケース

これはもうお話にならないのですが、
太陽光発電への投資の話自体が架空のもので、
全てが完全なる嘘、というケースがあります。

 

こうした詐欺からの被害を防ぐには、
まず、業者の身元を確認する事です。

 

名刺を渡さない、会社の所在地が不透明である、
会社の規模や実体もよく分からない、
などという業者からは話を聞くべきではありません。

 

ちなみに、業者が大丈夫そうかを確認する時に、
その会社へ実際に訪問してみる事は
意外と判断の助けになります。

 

会社にいってみてもパンフレットやカタログなどが無い、
会社や社員の雰囲気が悪かったり違和感があったりする、
引っ越したてで設備が間に合わせのような印象を受けるなど。

 

あらかじめ逃げる気の会社であれば、
設備などが不自然に質素だったりするので、
そういう情報は行ってみればすぐわかります。

 

会社に直接訪ねる前にそもそも所在地を教えてくれない、
などというのはもはや論外です。

 

一刻も早く遠ざかり、関わらないようにしましょう。

不当に高額な工事費など、契約が悪質であるケース

これも悪徳業者の典型です。

 

発電量や収益のシミュレーションを水増しし、
儲かるように見せかけて不当に高額な工事費で契約する。

 

ほとんど太陽光が当たらず、
発電量も利益が見込めない様なお宅に
利益が出るかのように見せかけて契約を迫る。

 

利息が高いローンの契約を強引に薦めようとする。

 

など、色んなケースがあります。

 

要は、利益が出ないようなシステムを、
利益が出るかのように見せかけて契約させられる、
という事なのですが、見分けるには相見積もりが効果的です。

 

悪徳業者は他社と比較される事を嫌います。

 

まともな業者と比較すれば、
発電シミュレーションで不自然に発電量が多いのも、
工事費が不当に高いのもすぐにわかってしまいます。

 

そもそもどんな業者がまともなのかという事自体が、
自分の知識では判断できない、という場合でも、
5社以上の複数業者で見積もりを取って比べてみれば、
極端な数字は見ればわかるものです。

 

他の業者と比べられる事をあまりに嫌がる場合は、
怪しいと思った方が良いでしょう。

パネルが屋根から大きくはみ出すなど、工事が粗悪であるケース

不当に高額な工事費に注意すべきと言っても、
逆に、安ければ良いというものでもありません。

 

中には質の非常に悪い
ずさんな工事を行なう業者もいるのです。

 

配線にカバーもせず、むき出しだったりすると
太陽光発電システムの故障の原因にもなりますし、
屋根を傷めるような雑な工事をされると
雨漏りの原因にもなります。

 

また、工事費を高くしようと無理にパネルの数を増やし、
パネルが屋根を大きくはみ出して施工するなどすると、
メーカーの設置基準を外れて、
メーカーの保証が受けられないという事もあります。

 

太陽光発電システムには、
故障時に無料で修理してもらえる、
10〜20年間のメーカー保証期間があります。

 

メーカー保証を受けるためには、
メーカー施工研修を受けてのメーカーIDを取得した
設置作業員が設置を行なう必要があり、
またメーカーの設置基準が守られている必要があります。

 

施工の品質が守られなければ、
設置費用が安くても意味がありません。

 

このあたりは見積もりからだけでは読み取りにくいですが、
本見積もりを取る時に実際に屋根を見てくれるどうかや、
技術的な細かい質問をした時に適切に答えられるかどうか、
といったところで、ある程度探りを入れる事はできます。

 

インターネットで評判を調べたりするのも有効でしょう。

 

施工の品質が悪ければ太陽光発電が赤字になるだけでなく、
屋根の破損や、パネルの落下事故など、
さらなる危険に繋がりかねません。

 

優良な業者を慎重に選ぶ必要があります。

詐欺や悪徳業者の被害に遭わない為に。

詐欺や悪徳業者の被害に遭わない為の方法は、
いくつかありますが、どれも意外とシンプルです。

 

  • 期間限定やキャンペーン、無料モニターなどは信用しない。
  • 社員が不自然に新入社員ばかりのところは避ける。
  • 訪問販売や電話営業のところは基本的に信用しない。

 

等があります。

 

まず、期間限定のキャンペーンや無料モニター募集を装った、
いわゆる「モニター商法」は悪徳業者の手口の中でも、
ベタ中のベタなので、絶対に関わらないようにしてください。

 

モニター商法とは、
「太陽光発電をお試しいただくモニターを募集しています。
 抽選に当選すれば太陽光発電を無料で設置します。」
と、興味を引き、最終的に有料の工事に持ち込む方法です。

 

実際には無料モニターの話も、抽選などもなく、
抽選には外れましたがお安く設置しますよ、と声を掛けて、
相場より割高な設置費用で工事を行なうのです。

 

社員が不自然に新入社員ばかりのところは避ける。
というのも有効です。

 

悪徳業者は商品やサービス品質の悪さを隠して、
力技でゴリ押しのセールスをする為、
どうしてもセールスマン側のストレスも大きく、
まともな神経の人はなかなか働き続けられません。

 

売り上げへの追い込みも厳しく、
ブラック企業化しやすい為、離職率が高く、
結果として新入社員ばかりになってしまうのです。

 

そして何より電話営業や訪問営業は、
基本的に信用しない
という事です。

 

高品質な工事をリーズナブルに提供できる業者であれば、
家電店からの紹介や無料一括見積もりサービスなど、
一般的な販路で十分に顧客が確保できます。

 

もちろん例外もありますが、
基本的には商品やサービスの競争力がないから
電話営業や訪問営業を行なうのだ、
と考えておいて間違いありません。

 

他にも、

 

  • クーリングオフについて聞いたら嫌がられる。
  • 「絶対儲かります。」などの言葉を安易に言う。
  • 見積もりや図面を見せずに口約束で契約させようとする。

 

などの言動が見られる場合、
その業者にはお帰りいただくのが良いかと思います。

一括見積もりサービスがやっぱり安心

基本的に、こちらが頼みもしないのに、
向こうから声を掛けてくる業者というのは、
疑ってかかるべきだと思います。

 

太陽光発電は安い買い物ではありませんから、
注意して注意しすぎる事はないでしょう。

 

しかし色んなところに目を光らせて、
疑り深く複数の業者を探して見積もりを取るくらいなら、
一括見積もりサービスを利用した方が簡単で安心です。

 

一括見積もりサービスなら厳しい基準をクリアした
販売設置業者しか登録ができませんし、
おかしな見積もりを出したり、粗悪な工事をしようものなら、
ただちに登録抹消されてしまいます。

 

一括見積もりサービス側としても
お客さんがたくさん集まっているわけですから、
必要のない工事を無理に薦める理由もありません。

 

利用者にとってメリットがあるなら工事を薦めてもらえますし、
メリットが出ないならやめておいた方が良いと教えてくれます。

 

見積もりだけであれば無料ですから、
安心してご利用いただければと思います。

さらなる高額査定を呼び寄せる方法!

一括見積サイトに複数登録しておくと、 さらに業者の間で競争が起こるので
お得な見積もりに結びつく可能性がグーンと高まります。

タイナビ

 

無料一括見積で賢くお得に!

・顧客満足度はなんと脅威の98%!
・ペナルティー制度でクレームが多い企業は排除!

 タイナビ



グリーンエネルギーナビ

 

厳選会社を比較して最安値が探せる!

・厳しい審査に通過した会社のみをご紹介
・お客様サポートによる完全個別対応

グリーンエネルギーナビ



さらなる査定額アップを目指す方は、
「タイナビ」と「グリーンエネルギーナビ」
この2つに登録しておくと間違いないですね。

売電価格は毎年引き下げられています。
太陽光発電の導入はまさに今がチャンス!

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり