太陽光発電は儲かる?売電収入7つのポイント

厳選会社を比較して最安値が探せます!

太陽光発電の導入費用が、
無料でカンタンに、今すぐ分かります!

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり

太陽光発電の導入を検討するなら今!

太陽光発電って本当に儲かるの?

太陽光発電も儲かるかどうかはケースバイケースで、

もちろん、儲かる事もあれば儲からない事もあります。

 

現状、太陽光発電への投資は、
儲かる確率が非常に高いとは言えますが、
誰がどうやっても必ず儲かるとまでは言い切れません。

 

しかし太陽光発電への投資には、
儲かるか儲からないかが事前に予測しやすい、
という特長があります。

 

つまり、儲かるか儲からないかを事前に調べて、
儲かるようなら投資する、儲からないなら投資しない、
という事がやりやすいのです。

 

太陽光発電を設置した場合に儲かるかどうか、
その予測がなぜしやすいかという事には、
大きく3つの理由があります。

 

まず1つ目は、太陽光発電の
「固定価格買取制度」です。

太陽光発電への投資を有利にする「固定価格買取制度」

太陽光発電で発電した電力を売る事を「売電」と言いますが、
現在、その売値である「売電価格」は、太陽光発電を導入した時点で決まり、
一度決定するとその価格で10年、あるいは20年間固定となります。

 

これが電力の「固定価格買取制度」です。

 

普通、物の値段というものは、需要と供給のバランスで、
市場に状況によって上がったり下がったりするものですが、
太陽光発電など自然エネルギーによって発電された電力については、
一定期間、同じ価格で買い取ってもらえる事が法律で決まっています。

 

例えば2013年に太陽光発電システムを設置した場合、
2013年度の売電価格は1kWあたり38円でしたので、
電力会社は、発電した電力を10年間あるいは20年間、
何があっても1kWあたり38円で買い取り続けてくれます。

 

この制度は国の政策として自然エネルギーの普及を目的としており、
太陽光発電や風力発電、バイオマス発電など、
自然エネルギーに安心して投資できるようにする為のもので、
市場原理に関係なく投資の利益が得られるようになっています。

 

その証拠に、この制度によって決定される売電価格は、
私たちが一般的に支払う電気代よりも非常に割高に設定されており、
電力会社としては太陽光発電から買い取った電力を、
一般家庭に転売したとしても赤字になるばかりです。

 

つまりこの制度で決定される売電価格は、
太陽光発電へ投資した人を儲けさせる為のものである、
という事が言えます。

太陽光発電は特に儲けが読みやすい

新緑

売電収入は「売電価格×実際の発電量」になるわけですが、

太陽光発電の場合は比較的に発電量が読みやすく、
儲かるか儲からないかが、さらに予測しやすいと言えます。

 

例えば同じ自然エネルギーでも、
有機ゴミなどを燃料とする
「バイオマス発電」というものがあって、
こちらも固定価格買取制度での売電が可能です。

 

しかしバイオマス発電の場合、燃料調達の状況などの、
不確定要素が発電量に影響しますので、
将来的な発電量の正確な予測は難しくなります。

 

一方、太陽光発電の場合は元となるエネルギーが太陽光です。

 

その土地における今後10年間の日照量は、
それ以前の10年間とほぼ変わらないと考えられる為、
エネルギー量の予測がしやすいと言えます。

 

これが儲かるか儲からないかが予測しやすい理由の2つ目となります。

 

太陽光発電パネルは半導体の性質を利用して発電しており、
その仕組み上、消耗劣化がほとんどありません。

 

発電効率の低下は20〜30年で約10%程度で、
10年20年程度ではほとんど一定と考えられますから、
設置時点で発電効率もほぼ決定します。

 

つまり、それぞれの土地や屋根、それぞれの設置条件によって、
太陽光発電の発電量はもちろん違うのですが、
そこで設置する予定の太陽光発電システムに、
今後どれくらいの発電量があるかは事前に予測しやすいのです。

 

以上のような理由から、発電量が予想しやすく、
また発電した電力の買い取り価格が固定である太陽光発電は、
収入が非常に読みやすい投資であるという事がわかります。

メンテナンスフリーで支出はほとんど設置費用のみ

太陽光発電における売電収入は非常に読みやすいものである、
という事は、先ほどまでのご説明のとおりですが、
投資の利益というものは収入と支出の差し引きで決まります。

 

つまり、売電が儲かるかを決める、
もう一つの重要な要素は支出となる「設置費用」です。

 

ただ、最初の段階で設置費用こそかかりますが、
太陽光発電の場合エネルギーの元が太陽光ですから、
燃料の調達コストが掛かりませんし、メンテナンスもわずかで済み、
ランニングコストがほとんどかかりません。

 

「売電価格×発電量」で収入が予測しやすいのに加えて、
支出もほとんど初期の設置費用のみですので、
最初の段階で確定してしまいます。

 

これが太陽光発電が儲かるか儲からないかが予測しやすい、
3つ目の理由となります。

素人が全てを把握して自分で計算するのは大変

太陽光発電システムへの投資が、
儲かるか儲からないか事前に予測しやすい理由は、

  1. 固定価格買取制度により売電価格が10年か20年固定になる。
  2. 太陽光が発電の元となる為、発電量が予想しやすい。
  3. 支出がほぼ設置費用のみの為、支出が最初の段階で確定する。

というものでした。

 

太陽光発電について悩む人

つまり、誰でも、どんな家や土地に導入しても、

必ず儲かる、というような事は言えませんが、
個別のケースに対する予測はしやすい。

 

例えばあなたが、あなたの家の屋根に
太陽光発電システムを導入した場合に、
それが儲かるか儲からないかについては
事前に予測しやすい、という事が言えます。

 

ですので、その予測の結果を検討して、
儲かるようなら設置すれば良いですし、
儲からないようならやめれば良いのです。

 

後出しジャンケンの要領ですね。

 

しかし一方で、
太陽光発電システムの発電量と設置費用は、
様々な要素が複雑に絡みあって決定していきます。

 

発電量の大きい太陽光発電システムを安く設置するには、
その土地の年間の日照量、年間の気温、周囲の建物、
屋根の面積・形状、太陽光発電パネルの特性など、
様々な要素を考慮する必要があります。

 

これら全ての要素について勉強して、
素人が自分で正確に判断する事は、
なかなか現実的ではない
ように思います。

 

かといって業者任せにしたのであれば、
粗悪なシステムを高額で売りつけられても、
それが適切なものかどうかを判断する術がありません。

 

それでは発電量の多い太陽光発電システムを
安く設置するにはどうすれば良いのでしょうか。

太陽光発電の導入検討には一括見積もりサービスがおすすめ

太陽光発電システムが儲かるか儲からないかを、
正確に予測する為には、正確な数字が必要になります。

 

発電量シミュレーションや、設置費用の見積もりなど、
結局のところ、設置業者にお願いするしかありません。

 

しかし、その見積もりが適正なものか、
という判断もまた、素人には難しいものです。

 

そこでおすすめなのが「一括見積もりサービス」です。

 

一括見積もりサービスの場合、
複数の業者に対して一括で見積もり依頼が出されるので、
比較検討がカンタンです。

 

見積もりが何枚かあれば、
どこかの業者がおかしな数字を出してきても、
見積書同士を比べればすぐにわかりますし、
そもそも業者も無茶な数字を出してきません。

 

なぜなら業者側も、
一括見積もりサービスを通して見積もり依頼されている、
という事を当然自覚していますから、
比べられてすぐわかるような、おかしな数字は出せないからです。

 

自分でたくさんの業者を探して、
それぞれに見積もりをお願いするのは大変ですが、
一括見積もりサービスならインターネットで、
カンタンに、無料で、複数業者へ見積もりが出せます。

一括見積もりサービスは、こちらがおススメ!

一括見積もりサービスにもまた色々あるのですが、
おすすめはこちらのサービスになります。

 

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり

 

このサービスには、

  1. メーカー施工IDや工事保険の証書を持っているなど、

    厳しい審査に通過した会社のみを紹介しているので、
    安心して見積もりや施工が依頼できる。

  2. お客様サポートによる完全個別対応なので、

    いきなりたくさんの会社から
    電話がかかってくるような事がない。

  3. 加盟会社からの見積もり取得後も完全相談無料なので、

    見積もりに納得できない場合は、
    お客様サポートに気軽に相談ができる。

 

などの特長があって、安心して見積もりがお願いできます。
ぜひ使ってみていただければと思います。

太陽光発電の導入を検討するなら、今!

太陽光発電への投資は儲かるか儲からないかが、
事前に予測しやすいというお話はしましたが、
その根拠の一つである「固定価格買取制度」は、
将来的には無くなる事が決まっています。

 

この制度は太陽光発電の普及を目的としている為、
太陽光発電が普及してしまうとその役割を終えて、
制度として必要がなくなるからです。

 

そして、現在は非常に割高に設定されている売電価格も、
同じ理由から、年々下がっていく事が決まっています。

 

売電価格は今より上がる事はありませんし、
次回の発表でどの程度引き下げられるかもわかりません。

 

今ならまだ儲かったかもしれない太陽光発電が、
次回の売電価格発表以降では、
儲ける事が難しくなっているかもしれないのです。

 

いずれにせよ、儲かるか儲からないかの予測は、
一括見積もりサービスを利用すればカンタンにお願いできますし、
見積もりだけなら無料ですからリスクもありません

 

多少でも興味があるなら、
今すぐにでも見積もりを取った方が良いでしょう。

 

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり

太陽光発電の売電が儲かるかを判断するには

このサイトでは、太陽光発電の売電で儲かる為には、
どういう条件が大事になっているのかを、
7つのポイントにまとめて解説しています。

 

ただ、いずれの条件も正確な数字を把握するには、
多くの場合、プロの手を借りる事になります

 

文章を読んだり、計算したりするのが面倒な方は、
最初から信頼できるサービスに一括見積もりをお願いされるのが、
カンタンで安心で良い
のではないかな、と思います。

さらなる高額査定を呼び寄せる方法!

一括見積サイトに複数登録しておくと、 さらに業者の間で競争が起こるので
お得な見積もりに結びつく可能性がグーンと高まります。

タイナビ

 

無料一括見積で賢くお得に!

・顧客満足度はなんと脅威の98%!
・ペナルティー制度でクレームが多い企業は排除!

 タイナビ



グリーンエネルギーナビ

 

厳選会社を比較して最安値が探せる!

・厳しい審査に通過した会社のみをご紹介
・お客様サポートによる完全個別対応

グリーンエネルギーナビ



さらなる査定額アップを目指す方は、
「タイナビ」と「グリーンエネルギーナビ」
この2つに登録しておくと間違いないですね。

売電価格は毎年引き下げられています。
太陽光発電の導入はまさに今がチャンス!

→たった1分で完了! 太陽光発電の無料一括見積もり